福岡IC~太宰府IC(上下線)通行止

■九州自動車道 上下 福岡⇔太宰府 災害 通行止
 
大雨で高速道路に隣接する山林から、土砂が高速道路本線に流入・堆積し、通行不能となった模様。
■平成21年7月26日(日曜日) 11時10分頃 発生
■九州自動車道 77.6kp (福岡県大野城市大字乙金(オトガネ)付近 )
■堆積土砂に巻き込まれた車両1台から、男女2名が発見されましたが、死亡
 
■流入土砂概要
幅最大約25m、長さ最大約50m、高さ最大約5mにわたり、崩落した土砂が本線に流入し堆積。(流入土砂約3,000m3)
(参照 被災箇所概要図 (496KB))
 
 
 
■7月26日午前11時18分から、九州自動車道福岡IC~太宰府IC(上下線)が通行止め
 
 
大動脈だけに影響が大きく。 迂回路として 都市高速や 国道3号など混雑しているようだ。
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。